FC2ブログ

パソコンウイルスの脅威

ウイルス攻撃への対応
セキュリティ
最近、各ユーザー様からコンピュータウイルスの相談が増えています。
一番の感染源は、メールでの添付ファイルです。
メールは日頃から予約情報など無くてはならないツールとなっていますが、その中に成りすましのメールが多く存在します。
宅配業者を装うメール、ホームページ制作業者を装うメール、その他取引業者など。
この様なメールには必ずデータが添付されており、このデータを開封すると瞬時にウイルスに感染します。
身に覚えのないメールアドレス(多くがフリーのメールアドレスから送信)からのメールは、開封せずに削除を行うようにしてください。
※あて名や配信元が記載が無ければ余計に怪しいです。
※成りすましの場合、知り合いのメールアドレスを表示している場合もあります。

ウイルスに一度感染すると業務が停滞する事はもちろん、パソコン内の情報漏洩の恐れもあります。
出来るだけ早急にセキュリティ対策をご検討いただければと思います。
ナバックでは、この様なネット環境を把握し様々なアドバイスをさせて頂きますので、ご相談いただければと思います。

ウイルスに感染する前に出来ることから対策をして頂ければと思います。

0 Comments

Leave a comment